2019年4月
box_h
2019年04月29日

いよいよ!
モノラルゾンビ1st single「baby all night long」が発売されるよ!
そんな一大イベントの諸々を一気にまとめてみたよ。

ゆっくり興奮しながら、遠足前の気分でチェックしてみてね!

 

 

・Monoral Zombie 1st single&DVD 4月30日より同時発売

モノラルゾンビのシングルとDVDが同時発売であります!

Monoral Zombie 1st single「baby all night long/ SEMI」
Monoral Zombie DVD「MV & live at GURUPARI Labyrinth」

・シングルCD:¥1000
・シングルCD+カップリングDVDセット:¥3000

4/30(火祝) モノラルゾンビレコ発@ファイヤーバードより販売開始!

 

 

・グルパリ監督:Monoral Zombie 1stMV 「baby all night long」

テコの原理のグルパリ君監督によるモノラルゾンビ1stMV完成!

 

・Monoral Zombie 1st single「baby all night long/ SEMI」

二曲入りファーストシングル、音宿ごりら屋より発売。
ジャケデザインは、モノラルゾンビの棚田竜太。

 

 

・Monoral Zombie DVD「MV & live at GURUPARI Labyrinth」

・公開されたグルパリ監督モノラルゾンビの1stMV。
・大西英雄初監督グルパリ君の絵に囲まれた無観客モノラルゾンビ撮りおろしライブ。

MVとライブ作品が合体した54分の悦楽なDVD。
ジャケデザインは、モノラルゾンビの棚田竜太。

 

 

・Monoral Zombier CD&DVD:ライナーノーツ

CD&DVD2作品とも、私・大西英雄がライナーノーツを書いたのであった!
熱くたっぷり書いたので、しっかり読んでほしい!

DVDの方には、MVを監督したグルパリ君によるイカしたライナーノーツも入っておるよ!

 

 

・Monoral Zombie「baby all night long」 レコ発イベント&ワンマン

モノラルゾンビ1stシングルリリース&MV公開を記念しイベントラッシュ!

4/30(火祝)新松戸ファイヤーバード
5/19(日)越谷イージーゴーイングス
6/07(金)立川BABEL

レコ発ファイナル
6/27(木)新宿ワイルドサイドトウキョウ

そしてワンマン!しかもワイサイ!
9/27(木)新宿ワイルドサイドトウキョウ

 

 

・Monoral Zombieレコ発4会場限定アイテム

モノラルゾンビレコ発限定アイテムの登場!

トートバック+オマケ :¥2000円(レコ発限定)

レコ発イベント4会場にて各10個(一人一個まで)限定販売!

4/30(火祝)新松戸ファイヤーバード
5/19(日)越谷イージーゴーイングス
6/07(金)立川バベル
6/27(木)新宿ワイルドサイドトウキョウ

box_f
box_h
2019年04月26日

クリント・イーストウッド「運び屋」を観た。
イイかった!
映画始まるやいなやの映像と音が醸し出す空気感が、すでにこの映画とは良い付き合いになるなって感じた。
なんだかずーっと心地よくて、この時間が終わって欲しくないような映画だったなぁ。

全然内容違うのに「ミッドナイトラン」を観た感触にちょっとだけ似てた。
コーヒー飲むシーンとかで連想してしまうのかね。
なんだか優しい気持ちになってしまう。

そして、音楽のアルトゥロ・サンドバルがとても素晴らしい。
この映画にはアンディ―・ガルシアが出ててさ。
そういえば彼は昔サンドバルの伝記映画の主演をしたことあったよな。
(その映画は抜群に素晴らしかった)
とか思い出してたら、ホントにアンディ―ガルシアの縁で、サンドバルがこの映画の音楽担当になったようだ。
勝手に、嬉しい縁。

こういう何がどうイイって言いにくい映画は、レビューを書きにくい。
だけど、理屈じゃなく気持ち良かった映画は、いわゆる「肌が合う」ってヤツ。
肌が合う映画との出会いは、嬉しいのだ!

映画「運び屋」
点数:88点
勘所:段々凛々しく見えてくる88歳のクリント爺さん
教訓:メールできなくても大丈夫

 

大西英雄の勝手に脱力映画レビューコーナー
今までのザ・レビューはコチラ→http://www.hideodrum.com/hideonoma/category/review

box_f
box_h
2019年04月25日

ちょっと前の話になるが。
刑事コロンボが毎週放送されていた。
テレビでやってるとつい見ちゃうコロンボ。

とはいえ、当たり外れもあったりコロンボなんだけど、今回の企画は、視聴者が選ぶベスト20!
さすが、厳選された20作だけあって一切隙は無し!
見どころ満載でさ毎週興奮であったんよ。

先月に、一位の「別れのワイン」をもってその放送も終わり。
なんとなく寂しい日々を過ごしているんだなぁ。

ちなみに。

私が一番好きな回は「二枚のドガの絵」
当時ガキだった私は、この回のラストシーンにガツーンとやられて一気にコロンボファンになった。
その後テレビ放送は毎回みて、小説版も読んだりしたよ。

なぜか「別れのワイン」はそこまであんまり好きじゃないんだけど(トリックがイマイチ良く分からん)
「忘れられたスター」は何度見ても素晴しいしさ。
船の中だけで起きる「歌声の消えた海」もいいねぇ。

あらためてみたら、「美食の報酬」「逆転の構図」「ロンドンの傘」とかも凄く面白かったな。
やっぱコロンボは見れば見るほど面白くなるね。
「うちのカミさんがね」とか「あーあともう一つだけ」とか、コロンボのセリフが一々ニヤニヤしちゃうよ。
もう知ってるのにさ。

あー、早くもまたコロンボが見たくなってきた。
ウエンディーズにチリでも食いに行ってくっか。

box_f
box_h
2019年04月16日

○ドラマに続き、漫画版の落語心中まで読破してしまった。しかも二周。
○もう一度、ドラマ見たい。
○映画館で見るべき馬鹿映画「デスプルーフ」を映画館で観れた幸せ。
○間際の期間限定Tポイント600円で通販したら、送料600円だった。
○マカフィーのウイルスフルスキャンに3日かかった。
○半クラって言葉が結構好きだった。
○水曜日のダウンタウン、戦慄のおぼんこぼんが忘れられない。
○美少女フィギュアの箱を延々と眺めてるおじさまと過ごす終電。
○フーゴが離脱するとこ、実は私結構好き。
○ついでに、シーザーツェッペリが瞬殺されるとこも実は好き。
○世の中に乗り遅れないよう、シャウエッセンをチンしました。
○アマゾンよ、何故に推すのだマイケルボルトン。
○ミクシイにコメントがつきました。

 

 

box_f