ブログ「ヒデヲの間」
discography_h
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Monthly
Category
dicography_f
ヒデヲの間
box_h
2014年11月21日

猫の影、ならぬ、猫型影。

あ、そうそう。
今日は渋谷で和田直樹バンドのライブにゃのだ。

box_f
box_h
2014年11月19日

昨日の仙波清彦&カルガモーズ@吉祥寺スターパインズカフェ。
圧巻大津波ライブから、無事帰還したよ!

いや~強力なライブであった。
カルガモーズのライブは、ライブ5本分の集中力を使うね~。
ライブ終了後のビールが格別な、かなりの激務であった。

にしても。
指骨折からよやっとギブスがとれた仙波清彦氏の片手のドラムソロ。
スゴ腕なのはもちろんのこと、夢をあたえるエンターテイメントとして、これまた極上。
昨日の仙波さん、ジェントルにパンクだったな。
カッコ良し!

box_f
box_h
2014年10月28日

来年のビルボード東京。
三木道三とアラントゥーサン。
なんの音楽的接点も無い二人だが。
なんとなく似てる。

ドーザンとトゥーサン。

box_f
box_h
2014年10月25日

町田謙介+森下滋+大西真+大西英雄@西荻窪クラップクラップ。
無事終了したよ!
なんだか、とて~もすて~きなライブだった!
いいライブ!

森下とは学生時代の先輩後輩であったけど。
そうさな、一緒にライブやるのは20年くらいぶり。
当時の時点でもう森下はガンガンライブやってたが、私はもうかけだしのペーペーみたいなんもんだったから。
なんとも懐かしい。
昨日はナチュラルに音で会話できるライブができて、非常に楽しかった。
お互いかわらずに音を出し続けて良かったって純粋に思えるねぇ。

そして。
大西真さん。
苗字が同じって理由だけで組まれた昨日のセットだったが。
ベースが気持ち良すぎる。
グルーヴの芯は図太いのに、何とも言えぬ情緒があって、粋!
男のベースなんだが、とても包容力があってさ。
素晴らしかった!楽しかった!
大西リズム隊、再戦大希望であります!

さらに。
町田謙介、マチケンさん!
かっちょいい!!
ブルースを歌う人は、なんだか暗くなりがちだが。
マチケンさんのブルースはハッピーで熱い!
しかも、反則だろってくらいステキなあの声。
いやはや、やられちゃいました。

初顔合わせの初ライブ。
おっさん4人で初々しくニヤニヤと演奏しており、さぞかし不可思議な空気であったと思うが。
ついニヤニヤしたくなるくらい、気持ちの良いライブであったよ。
また、この4人でライブできたらいいな、ととても思える、ナイスな一夜!

昨日あの場にいた皆さま、みんなありがとー!

 

box_f
box_h
2014年10月24日

さて。
いよいよ本日!
町田謙介+森下滋+大西真+大西英雄@西荻窪クラップクラップ!

なんとも初物ずくしな、初顔合わせ初ライブ。
初ライブって一回きり。
緊張感と興奮が入り混じるね。

そして、念願の大西リズム隊。
どんなグルーヴになるかしらん。

是非、味わいに来てね!


〇10月24日(金) 『町田・森下・大西×2』@西荻窪クラップクラップ

町田謙介(vo.gt)森下滋(key)大西真(ba)大西英雄(dr)
¥2500+オーダー オープン19:00 スタート20:00
http://www.clopclop.jp/

box_f
box_h
2014年10月22日

びっくりするくらいキチっと、マカロニ整理整頓。

box_f
box_h
2014年10月13日

あらためまして。
本日10/13(月)【キナコ&モノラルゾンビ】 +【火の鳥楽団 Phoenix Orchestra】@高円寺ジロキチ。
台風接近の影響により、中止となってしまいました。

物凄く残念。スーパー残念。

ジロキチスタッフの方々も。
火の鳥楽団の方々も。
皆、物凄く悩みに悩んでの決断。
何はともあれ、お客さんの「安全」があってのライブ。
苦渋の決断ではあるけど、今回は、やむなしであります。

とはいえさ。
人前で演奏しないと、音は一人前にならない。
だから、演奏できない披露できないってのが一番ツライよ。
中止と決定してから、もう何もやる気しなくてさ。
スーパーだらだらしちゃった。

でも、さっきテレビでウルフルズのライブやってて。
トータス松本が、物凄く丁寧に、しかし、物凄くガサツに「ガッツだぜ」と「いい女」を歌い上げてるのを見て。
なんか、沸々と力がわいてきたよ。
結局、音楽からパワーを貰ったな。

さて。
というわけで。
今回の、 【キナコ&モノラルゾンビ】 +【火の鳥楽団 Phoenix Orchestra】のカップリングイベント。
「中止」にせず「延期」になるよう動いてもらっておるよ。
ちょっと先になっちゃうかもしれないけど、いつかこの2バンドでジロキチを熱くするんで、待っておってね!

して。
キナコ&モノラルゾンビは。
もう、リハが無茶苦茶良くて。
なんとこの日のための新曲すらあったりして。
何かが生まれそうな予感がガリガリあって。
しかも、実は、この日の為に「キナコ&モノラルゾンビステッカー」まで制作してたりして。
実にライブを楽しみにしておったので。
この何か生まれそうなメラメラした魂は、ちゃんと音にして皆に届けられるよう動く所存であります。
なんとか年内に「キナコ&モノラルゾンビ」ライブをいれたいね!!
ちなみに。
現時点で、決定しておるキナコ&モノラルゾンビ関連のライブは。

〇10月19日(日) モノラルゾンビ@吉祥寺ブラック&ブルー
→キナコちゃんは出ないけど、とりあえずモノラルゾンビのライブは今月あり。

〇来年1月25日(日) (MiyuMiyu+キナコ)×大西英雄÷加藤崇之@西荻窪クラップクラップ
「タイトル未定」
→このライブで、キナコ&棚田竜太&大西英雄3人すべて揃うよ。
ただし、そこにフリーダムなギター加藤崇之氏が加わってしまうので、いきなり上級編!

といったところ。
是非是非チェックしておいておくれい!

 

人生初、自ら物販を作ったものの、不発に終わって悲しむステッカー群。

 

「中止」ではなく「延期」を切望する、キナコ&モノラルゾンビの面々。

 

box_f
box_h
2014年10月03日

昨日はドラム教室が終わってから、吉祥寺ブラック&ブルーに駆けつけたよ。

杉山章二丸 Presents「アニキマル」「ユメノスキマル」
の音をちょっとでも聴けたら、って思ってさ。

…で、3曲だけ聞けた。
沁みる、アニキーのボーカル。
加藤さんのサックスが絶妙に入る中。
後ろで重戦車の如くグルーヴを出す、我らが杉山章二丸。

あのドラムはスゴイなやっぱ。

昔は、「やるかやんねーかだ!」ってテンションのミュージシャンが好きだったが。
章二丸氏はその進化系、「やるんならいつでもやったんぞ!」ってテンション。
絶妙に柔らかく、愛のあるグルーヴを出しつつ、虎視眈々と狙う鋭い眼光。
隙を見せれば一気にやられる緊張感。
でも、なかなか自ら手を出さない親分レベルの迫力。

そんな。
アニキー&章二丸氏の、
まるでジャッキーチェン対ブルースリー夢の競演を見てるかのようなギリギリ駆け引きがサイコーな夜であった。
ハッピーな音は、ちょいと聞いただけでもパワーを貰うね!
とはいえ、今度はフルで観たい!!

かたや、一音も聞けず残念だったユメノスキマル。
夢野カブ、itoigawa、杉山章二丸。
これも、超見たかった。
残念すぎる。

でもさ、久々に再会できたよ。
京都で、古田光郷氏とライブやる時のバンドメンバー、スキマノザラシのitoigawaことイトさん!
また、一緒にライブやりてーな!

 

box_f
box_h
2014年09月27日
140927_093813.jpg

なんだか、ロシアの地名みたいだ。

おっとっと、うす塩味…ってだけなのに。

box_f
box_h
2014年09月25日

今日は、ドラマー7人集まり、ドラム4台並べてのリハーサル。
仙波清彦氏のもと、代表曲「オレカマ」大研究会。

果たして何の為??
詳細は、また追って発表しまーす。

ちなみに、本番はドラム6台並ぶ予定。

box_f