ブログ「ヒデヲの間」
discography_h
2022年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Monthly
Category
dicography_f
box_h
2016年08月11日


先日のモノラルゾンビ、初参戦の四ツ谷アウトブレイク。
無茶苦茶楽しく終了したよ!

一回目にしてこんなのびのび演奏できるとは、なんて居心地の良いハコであろうか。

面白いことしようとしてるハコとか、音に厳しいハコとか、バンドを愛してるハコとか、見た目のデザインが凝ってるハコとか、ハコにも色々な個性があるけどさ。
だいたい、店に入った瞬間に、そのハコの空気感って伝わってくるんだよね。
いいハコって、扉を開けた途端に、いい風がフワ~って流れてたりするんよ。
アウトブレイクは入ったとたんに、面白いことをしたくなる空気がグリングリンと流れておったよ。

タイバンもステキな一夜。
ドイツから来た、Ten Volt Shockを筆頭に、
CHARTREUSE、THE KEYSTONES、アスカとタケシ、とてもハッピーな音を沢山浴びながら。
アウトブレイクの初ステージなモノラルゾンビの音をじっくり味わって演奏したよ。

また、お気に入りのハコが一つ増えちゃったな。

 

っつーわけで。
次のモノラルゾンビのライブは、8/23神田・THE SHOJIMARU。
楽しすぎたスペースバーとモノラルゾンビの2マンライブをもう一度。

オシャレ番長・トランペット辰巳率いるインプロバンド「スペースバー」 。
何故かモノラルゾンビとの相性抜群なのだ!

さらに。
私の中で、8/14~16と渋さ知らズのツアーに参加し。
8/23で、不破さんがベースを弾くスペースバーとタイバンってのは、美しい過ぎる流れなのだ。

おおいに楽しむべ!

〇8月23日(火) Monoral Zombie@神田・THE SHOJIMARU

夏、あの刺激的すぎるツーマンライブがかえってくる!

8月23日(火) <Monoral Zombie×The Space Baa> TWO-MAN LIVE!!
@THE SHOJIMARUモノラルゾンビ:大西英雄(dr,vo) 棚田竜太(b,vo)
スペースバー:辰巳’小五郎’光英(tp) 不破大輔(elb)Jimanica (dr)青山健一(video drawing)オープン18:30 スタート19:30
2700+1d
神田・THE SHOJIMARU
http://fukumarurec.wix.com/shojimaru
※スペースバー前半、モノラルゾンビ後半、2マンなのでたっぷりやります!

box_f
box_h
2016年08月07日

これからと今まで~。

まず、
今週はこんな感じ。

〇8月9日(火) Monoral Zombie@四ツ谷アウトブレイク
モノラルゾンビ、待望のアウトブレイク初参戦!
ドイツからのバンドってのが妙に気になる、楽しみデイ!
あの田中雅紀率いるCHARTREUSEがいるのが妙に頼もしい。
「ROCK DRUNKERS FREE DRINK SPECIAL」ってイベント。
500円で呑み放題になるって噂を聞いたがホントか??
大いに楽しむべ!

 

〇8月11日(木・祝) 田中良トリオ@学芸大学メイプルハウス。
我らが兄貴・マコトさんの歌とギター、シビレるカッコ良さなんです!
これ、実際に見ないと分からんと思うが、とても「漢」だ。
色気とエネルギーが充満した、アツいな夜になる予定さ。
リハも濃厚であったよ!無茶苦茶楽しみ!
今月の裏目玉ライブだよ!!

 

あ、あと週末から、なんと渋さ知らズのツアーに参加するよ~!

諸々詳細は、スケジュールを見てね!
http://www.hideodrum.com/schedule/

 

というわけで。
先週の流れをさらっとおさらいね。

 
赤津&トミーツインボーカルライブのメンバー写真。
お客さんに「流し目で」とリクエストされた図。

 

 
新松戸にて、 ロッテシェーキ(半額)とコメダのフィッシュバーガー(大きい)を満喫。

 


ちなみに、グロプチンを目撃しました。
相変わらずのビューティフル。

 

 
あそび展、なる展覧会をフラっと目撃、大満足!センス爆発であった!

 


ブライアンブレイドが来日したら見に行かないと死んじゃう病。
ウォルフガング・ムースピールのトリオ、素晴らしすぎ。音に溶けた~。

 

 
玉子かけ「風」ごはん。確かに、風。
トルティーヤといなりは、並んでても違和感がないの図。

 


そして、今はこんな感じ。

box_f
box_h
2016年08月06日

 
photo by よっしー

 

ちょっと時間たっちゃったけど。

7月31日の私一人っきりライブ「ヒデヲの間」@西荻窪クラップクラップ。
あの日は、ホントに楽しかった~。

なんの因果か突然はじめた一人ライブ。
いつの間にやら、もう3年くらいやってるみたいだ。

クラップクラップってハコに出会って、なんかピーンときちゃって。
この空間でなにか面白いことをやりたいって思ったのが、一人ライブを始めたきっかけでさ。
このクラップクラップに出会ってなかったら、きっとこんなライブやってないと思うんだよね。
久々に一人ライブやってみてさ、やっぱこのハコでしか起きないことってあるんだよなぁと痛感したよ。

音を包み込んでくれるような暖かい空間。
でも、舐めてかかると音がはじかれちゃいそうな緊張感。
安心感と緊張感が共存する、とてもナイスな興奮する場所なんだよなぁ。

昨年から、この一人っきりの「ヒデヲの間」のレコーディングをずーっとやってて。
レコーディングやらミックスやらを長々と携わっていたから、自覚がなかったんだけど。
このクラップでの一人ライブは、1年以上空いちゃってたんだよね。
だから、ホントに無茶苦茶久々の一人っきり「ヒデヲの間」ライブだったんだけど。
この空間での「ヒデヲの間」は、やっぱ自分にとって特別なものなんだなってしみじみ思ったよ。
「そう!これこれ!」っていう瞬間が何度もあった!
ドキドキしたり興奮したり、スーっと深い世界に入っていったりね。

ミュージシャンは、
ハコとお客さんに鍛えられるのよ。
「ヒデヲの間」は、まだ何がなんだか分からんときから、このハコとお客さんに見守られて、はるばると続いてるプロジェクトなんだよね。
このかなりギリギリなライブをさ、しっかり暖かく厳しく見守ってくれたお客さんがいるから、こんな風に続けてこれたんだと思うよ。

よく来日したミュージシャンがさ、
「サンキュー!なんやらかんやら、グレートオーディエンス!」
とか言うよね。
日本人のミュージシャンって、お客さんに「ありがとう」は言ってもさ、あんまり「素晴らしいお客さんだ」とは言わない気がする。

でもさ、
ヒデヲの間のお客さんに、私は胸をはって言えるよ。
「あなた達は素晴らしいお客さんだよ」って!
一緒に面白を楽しんでくれて、一緒にドキドキしてくれて、ホントにありがとう。
今回も素晴らしい時間だったよ!

ヒデヲの間は、私にとってとても大切なライブだって事をじっくりしっかり味わい。
さらに面白を追及し、よりソリッドに、より間抜けに、より壮大に。
今後も、粛々と飄々と続けていく所存!
どうぞ、これからも熱く厳しく見守ってやって下さいな。

それこそ、
レコーディングした音源をしっかりCDアルバムとして完成させ、レコ発ライブやらなきゃだな!
よーし!


この写真好き!ヘルメッツのギタリスト大谷さんが撮ってくれたヤツ。
とてもクラップクラップの世界観を物語ってるな。


「ヒデヲの間」第6弾、今回のセットリスト。
曲目は、ライブ中に話過ぎて時間なくなり、ちょいちょい変更ありだった。
スペインやらなかったな、今度やらなきゃ!

box_f
box_h
2016年08月05日

○カルビ専用ごはん専用カルビ…って、言いたいだけだろ。
○マルチメディアって言い方、今やヨドバシカメラくらいかな。
○黒執事?黒ひつじ?
○Wikipediaって書いてあるポロシャツ着た外人さんを見た。
○ヨット戸塚氏。
○ピエール瀧のさんまのまんま、なんか新鮮。
○あ、さんまのまんま、終わっちゃうみたい。
○30年ぶりくらいにボリショイサーカス見た。
○ネットニュースランキングベスト5に、押尾学とASKA両人が入る妙。
○狩野アナのモヤさま卒業、結構寂しい。
○「野菊の花」「野火」に挟まれた「パンツの穴」
○強制Windows10、しのぎきった。
○実写のターザンとジャングルブック、同時に公開紛らわしい。
○U2世代って、いつ?

box_f
box_h
2016年08月04日

○カルビ専用ごはん専用カルビ…って、言いたいだけだろ。
○マルチメディアって言い方、今やヨドバシカメラくらいかな。
○黒執事?黒ひつじ?
○Wikipediaって書いてあるポロシャツ着た外人さんがいる。
○ヨット戸塚氏。
○ピエール瀧のさんまのまんま、なんか新鮮。
○あ、さんまのまんま、終わっちゃうみたい。
○30年ぶりくらいにボリショイサーカス見た。
○ネットニュースランキングベスト5に、押尾学とASKA両人が入る妙。
○狩野アナのモヤさま卒業、結構寂しい。
○「野菊の花」「野火」に挟まれた「パンツの穴」
○強制Windows10、しのぎきった。
○実写のターザンとジャングルブック、同時に公開紛らわしい。
○U2世代って、いつ?

box_f
box_h
2016年08月03日

今日のライブも楽しかった!

荻窪ルースターにて、とても気心知れたステキチームでのソウルライブ。
赤津よしたか(vo)&TOMIE(vo)スーパーソウルバンド
石川さやか(pf) 二宮純一(g) じゃいあん(b) 大西英雄(ds)

バッコシ気持ち良かったとこも、思わぬハプニングも、両方楽しであーる。
イイ酒飲めるぜ。

ってなわけで、ちょいと家呑み。

ゲームセンターCXをツマミに一杯。
源平討魔伝の回、何度観ても楽し。

box_f
box_h
2016年08月02日


諸々とても頑張ったご褒美。
「ファインディンドリー」 を観てきたよ。
ピクサーはいいねぇ。心が満たされるねぇ。

さて。
リフレッシュしたところで、2DAYS。
荻窪でソウルミュージック、新松戸でモノラルゾンビじゃ!

ルースターもファイヤーバードも、いつのまにやらなんとも居心地良い気心知れたハコになってきなぁ。
ステキなハコで演奏すると、澄んだ音になるんだよねぇ。
よーし頑張るぜい!

 

 

〇8月02日(火) 赤津よしたか&TOMIE@荻窪ルースター

「SOUL NIGHT」
赤津よしたか(vo)&TOMIE(vo)スーパーソウルバンド
石川さやか(pf) 二宮純一(g) じゃいあん(b) 大西英雄(ds)
http://ogikubo-rooster.com/main/index.html
※ワンマン2ステージ

 
〇8月03日(水) Monoral Zombie@新松戸ファイヤーバード

FIREBIRD presentsUnderground Party On 5th Floor
GNOSIS / リビドーと悪魔 / JAMES / gloptin / monoral zombie / 熊代竜太郎 /
林イッペー(Rife on the Lock) / 極東ピーコック / Muenoleere
OPEN 17:00 START 17:30 チケット代: 前売り2000円 当日2500円
http://www.aj-group.co.jp/firebird.html
※モノラルゾンビの出番は21:45~

 

box_f
box_h
2016年08月01日

昨日の、大西英雄一人ライブ「ヒデヲの間」@西荻窪クラップクラップ。
無っ茶苦茶楽しかったよ~!
只今、ほのぼの余韻にひたり中さ。

また、ゆっくり感想を書きたいとおもっとるが。
なにはともあれ、
見守りに来てくれた方々、ホントにありがとさんね~!


昨日、ライブハウスに向かうまでの道すがらに出てた、おおきーい虹が、
なんとも清々しく気持ち良かったなぁ。

box_f
box_h
2016年07月31日

さて!
いよいよ本日でーす。
私大西英雄一人っきりライブ「ヒデヲの間」@西荻窪クラップクラップ。

私が面白追求の場として、もっとも信頼してるハコ、クラップクラップ。
ここでの一人ライブは、なんか独特の楽しさがあるんだよね。
だからいつの間にか、第6弾。

超絶に盛りだくさんだった7月。
ライブラッシュや、フジロック観戦の狭間をぬってコツコツと個人リハ。
一人ドラムと向き合い、下らぬアイデアで妄想を繰り返してきたよ。
いやはや、どうなるか~。

 

 

そうそう
一昨日のチェロ斎藤孝太郎プレゼンツライブ「☆Space Spiral☆」で。
ヒデヲ曲「はと」を、VJの「ハト」映像と共に、チェロとギターの3人バージョンで演奏したよ。

 

妄想絶好調(あくまで妄想)!
色々、良い風吹いてきてる(気がする)!
絶対楽しい(私は)!

是非、遊びに来てくださいな!

〇7月31日(日) 大西英雄「ヒデヲの間」@西荻窪クラップクラップ

久々にやるよ!大西英雄一人ライブ「ヒデヲの間」
いつのまにやら第六弾!

19:00オープン 20:00スタート
2000円+オーダー ワンマン2ステージ
http://www.clopclop.jp/

box_f
box_h
2016年07月29日

さて、
今日は、題して大人の学園祭!
チェロの斎藤孝太郎企プレゼンツ「☆Space Spiral☆Vol.5」だ!
孝太郎君、ギターの円さん、私の3人(今回はVJも加わると)で、おーいに遊ぶよ。
この企画、かなり好きなんだよね。
久々にとーても楽しみ!


リハの時に円さん差し入れの、岩手の「フクダコッペパン」
無茶苦茶美味い!


斎藤孝太郎とライブやる日の昼ごはんは、奇しくも牛丼であった。
(孝太郎君は、ツイッターに延々と牛丼写真を載せている… https://twitter.com/kotarogreen

 

〇7月29日(金) ☆SpaceSpiral☆@学芸大学メイプルハウス

斎藤孝太郎企画 ☆Space Spiral☆Vol.5

出演
斎藤孝太郎(Cello)
大西英雄(D)
円山天使(G)
生原雄次(VJ)

開場19:30 開演20:00
料金 前売り¥3,000 当日¥3,500(共に+1drink)
※食べ物の持ち込みは自由です。

box_f