2013年3月
box_h
2013年03月15日

いよいよ来週に迫った要注意イベント「マグナムボーン」
NITORONが「これだ!」って思ったバンドを集結ハイテンションイベントだ。

という訳で今日は「NDARICCA」を紹介しよう。

ンダリカ、かな。ウンダリカ、かな。
その辺ちょっと、私は雰囲気で呼んでたんでアレだが。
なんとなくンダリカにしてみよう。

ンダリカはボーカル、鍵盤、ギター&ベース、PAの4人バンド。
そう、ドラムレスなんだよね。
でも、リズムトラックを効果的につかったレゲエグルーヴは絶品。
そんじょそこらのドラムありバンドなんかより、格段にグルーヴしてる。
リズムビンビンだ。

そんな絶品グルーヴのンダリカライブは、兎に角気持ち良い。
ライブハウスで聞いてるはずなのに、フェスにいるみたいな気分になるのさ。
グルーヴに身をゆだね、リカさんの歌声を聞いてると、ライブハウスの天井がとっぱらわれ、
広大な星空の中で音を聞いてるような気分になる。

これは、クセになっちゃうぜい。

ちなみにだけど。
ギター&ベースを操るおっさん。
彼、要注意。冒頓な顔して、なかなかやりおる。
こっそり目が離せません。

大阪のバンドだからさ、なかなか東京では見れない。
是非、体感してみておくれ!

NDARICCA (a.k.a.東藤リカ)

FILM ACO.FLAMEのボーカリストだった東藤リカがソロとして活動後、傾倒するワールドミュージックと確固たる自分の核を融合させ新たな民族性を生むことをコンセプトに2012年、NDARICCA(ンダリカ)として始動。トラックメーカー熊原正幸氏によるアーシーでダンサブルなループミュージックに乗せて、boredoms,ooioo,toeのPAも手掛ける四反田祐(engineer)、奇妙奇天烈プレイヤー・幸田栄二(gu,ba)&矢形早苗(key)とともに、マッシブと母性を交差させながら変幻自在に放ちまくる歌とLIVEパフォーマンスがじわじわとじわじわと浸透中。LOOPxROOTSxCORE!!ETHNICxELECTROxORGANIC!!DUBxAFRICANxRAGGAE and NEW WAVE!!= RAGGA NDARICCA MUSIC

http://rika.sunnyday.jp/


http://youtu.be/s9cbcfRMM_U

box_f